--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんどいです

2007年01月11日 19:45

先日、綿かぶり病発生の記事を書きましたが、その後相次いで
アクアリウム的にしんどい事が続いていました。

4日、別の1匹のコリちゃんが水草の間に引っ掛って横たわっているのを
目撃。死んでしまったのか、と思い掬おうとすると泳ぎだしました。
元気がない以外に外傷は無かったのですが、観察しているとやはり
ヒゲに水カビが付いていたので、薬浴させました。

6日。とうとう、エビお母さんがお亡くなりになってしまいました。
あれこれ試行錯誤していたのですが、エビの連続死は止まらず。
卵を採って外掛けフィルターの中に入れてみましたが(こうすると
自然に孵化する場合もあるらしい)、孵化の望みは薄い気がします。
そして、最初に病気発症したコリちゃんが、お亡くなりに。
カビが両側のヒゲに拡大・口が真っ赤に→カビが更に口の周りに
びっしり拡大→最後はお腹が真っ赤になっていました。
更に、お魚水槽でグリーンネオン1匹も★に……。
この子は気が付いたら水面に浮いていて、他魚につつかれて顔が
なくなった状態を発見しました
死因は分かりませんが、少し前から他の子より呼吸が早い気がして
気になっていた子だと思います。
弱っているところに病気感染したのかも。

11日。後から治療開始したコリちゃんも、お亡くなりになりました。
1週間も頑張ってくれたのに、助けてあげる事ができませんでした。
この子は、ヒゲにカビ→カビ、一時取れる→片側の目にカビ発生、
ヒゲも短く切れていた→カビ拡大、最後はお腹が薄赤に鬱血
という経緯でした。

目や口にカビが生えている様子はとても苦しそうで、胸が痛みました。
病気が悪化した時点で薬を変える等、先手を打つべきだったのか……。

発病前のコリちゃんズ
個体の見分けがし辛い子たちなので
どの子か不明ですが、元気に見えた日の
コリちゃん達の姿です。

残り2匹になってしまったコリちゃんは、いつも寄り添って
泳いだり休んだりしています。雌雄の区別はよく分かりませんが、
腹ビレの形から見ると雄同士みたいです。ウホッと仲良しです。
残った魚たちの為にも、病気にならない環境を整えるよう、もっと
気をつけてあげたいです。と、言うは易し。行うは難し……。

最後に、初めに亡くなったコリちゃんの最期の写真を載せます。
かなりピンボケな写真だし、死骸の写真を載せるのってどうなのかと
迷いましたが、病気の症例として少しでも参考になればと思い、
載せてみる事にしました。
気持ち悪いかもしれませんので、ご覧になりたくない方は
続きを開かないようお願い申し上げます。

鬱血が酷いです
口元からヒレのあたりまで、
可哀想なほど真っ赤でした。
口が赤くなった時点では
カラムナリス病かも?と思いましたが
これを見る限りエロモナスなんでしょうか?

いずれにしろ、単なる水カビではなかったようなので、この子に
関してはグリーンFゴールドの使用は悪くなかったのでは、と
思っていますが……何しろ初経験ですし、分からないです。

なお、治療にあたっては、コリドラス飼育の大手サイト
コリドラス大好き!」さんを参考にさせて頂きました。
掲示板でも相談させて頂いて、温かいアドバイスを頂きました。
感謝しています。


コメント

  1. Ktaro | URL | xs9SEtpE

     お☆様になっちゃったんですか(;´д` )。残念でしすね。うっ血してるってことは水カビ病で弱っているところにエロモナスを併発してしまったようで・・・。
     エビさんも続々とお亡くなりになっているようですが、同じ水槽ですか?エビさんのいる水槽に投薬は厳禁です。
     目立って弱っているお魚がいないのなら、一度水槽を完全リセットしてみるといいですね。病魚が出たということは常駐している病原菌がパワーアップしているはずです。魚を死なせてしまった場合、次の宿主を探し回ってるでしょうから。

  2. はな | URL | -

    亡くなってしまったおさかなさんやエビさん、かわいそうでしたね…。身近な生き物が死んでしまうのは、つらいですね…。お気を落とされませんように…。
    ペットを飼うことは全然詳しくないので何もいえないのですが、原因が取り除かれて、残った生き物さんたちが元気に暮らせるといいですね!

  3. サファイア | URL | GCA3nAmE

    コメントありがとうございます

    今度はニンゲン(私)が風邪引きでダウンしていました。
    お返事が遅くなって申し訳ありません!

    >Ktaroさん
    こんにちは。
    せっかくアドバイス頂いたのに、助けてあげられませんでした。
    「明日まで様子見て悪化していたら薬を変えよう」と
    話し合っていたのですが、間に合いませんでした。
    やっぱり、普段から薬を備えておくのも大事ですね。
    エビは、魚とは別水槽なのです。魚は一時期元気にしていた
    水槽ですが、エビだけは次々と☆にしてしまっています。
    とりあえずエビ飼いは中止しようと思っています。
    他のお魚はとりあえず元気です。
    リセットは家族が気乗りしないみたいなので、熱帯魚屋さんにも
    相談してみてどうするか考えたいと思います。

    >はなさん
    お悔やみのお言葉、ありがとうございます。
    助けて挙げられなかったのは残念ですが、お魚を飼う以上
    ある程度は覚悟していた事なので……。
    残ったお魚たちのお世話を頑張ります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/592-e6cf2005
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。