--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラガール

2006年11月27日 19:09

フラガール plus 1

フラガールを観に行きました。
事前の評判で聞いていた通り、
なかなか良かったです。

何と言っても、岸部一徳さんの怪しさ大爆発な演技が、
可笑しくて大満足でした。
確か、元来フラは男性が踊るダンスのはずなので、
岸部さんにもフラを踊って欲しかった。
……観光客、来ないかもしれないけど。
松雪泰子さんは、見た目のイメージ通り、気の強い女性の役でした。
男湯まで乗り込んでいく勇ましさは、ちょっとやりすぎ――と
苦笑しましたが、ぶっとばしてやりたい!と思う時にその通りに
行動してくれる彼女は、観ていて爽快でした。
その強さとは裏腹に、どこにも受け入れられないという寂しげな
ところもすごく感情移入できるキャラクターでした。

フラって、何となく手をくねくねさせてゆったり踊るイメージが
強いと思うのですが、打楽器と民謡で踊る激しい振り付けは
そのリズムと迫力が結構好きなので、そっち系の振り付けが
見られたのも嬉しかったです。

飽きさせない展開とテンポで面白かったのはよいとして、
邦画の感動系ってどうしていつもこうなのか……とある意味で
ワンパターンぶりに嘆息しそうでした。
結構周りからはすすり泣きの声が聞こえてきましたし、
実話というところで胸に響くところはありました。
まあ、こういうベタ、良く言えば普遍的なものがが幅広く
受けるのは分かるのですが、正直ちょっと飽きました。
基本的に私は、こういう邦画お決まりのパターンでは
なかなか泣けないです……。


コメント

  1. 犬子 | URL | YzoNJPXo

    私も観ましたv

    初めましてv犬子と申します。

    犬もフラガール見ました。
    犬は昔から感情移入するタイプなので結構泣けてしまいました。
    でも、後ろにいたおばさんの笑いのツボが分からなかったです。笑う所じゃないのに、吹いていましたから(謎)
    犬は南海キャンディーズのしずちゃんから目がはなせませんでした(笑)

  2. サファイア | URL | GCA3nAmE

    はじめまして

    >犬子さん
    こんばんは。コメントありがとうございます!

    確かに、良いお話だし俳優さんたちの演技も良かったですよね。
    私としては、「多分こうなるんだろうな」と思ったらその通りの展開
    という場面が多かったので、その辺で気持ちが乗れなかったような気がします。
    犬子さんの後ろのおばさんは謎ですね~。
    ちょっとした事が笑いのツボにはまる事ありますが、そんな感じだったのでしょうか?

    私も、特にダンスシーンでしずちゃんをチェックしていたのですが、
    意外と画面に映らなかったのが残念でした。
    ダイナミックに踊ってくれそうなのに(笑)

  3. BlogPetのゆるり | URL | -

    きょうゆるりは、

    きょうゆるりは、サファイアはここまで寂しげ観光♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/549-054079b6
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。