--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮廷女官チャングムの謎 その1

2006年11月26日 17:35

先週、NHK地上派での放送が終了した「宮廷女官チャングムの誓い」。
このドラマは、李氏朝鮮時代の女官を主人公にした
韓国ドラマで、韓国の時代風俗に詳しくない私としては
かなり新鮮な発見もあり、興味深くて面白かったです。
そういう部分で、見ていて疑問に思った事がいくつかあったので、
それについてつらつらと書いてみようと思います。
ただ、「謎」なんて大げさに書いていますが、大した内容では
ないのであまり期待しないようにお願い致します……。

今回は、登場人物の名前の謎について。

例えば、主人公の名前はソ・ジャングム。
主人公の支えとなるパートナーの名前は、ミン・ジョンホ。
彼らの名前は、ドラマ中では「チャングム」「チョンホ」
と清音で呼ばれます。
この理由ついては、NHKの公式サイトに説明が書いてあります。
韓国の言葉では、語頭にくる音は濁らないという法則があるそうで、
その発音に準じた表記にしているとの事。韓国語を知らなかった
私にしては、これだけでほほぅ、なるほど!と新鮮に思いました。
しかし、ここでひとつ疑問が生じました。
清音でチャングムと発音するのなら、元の表記は「ジャングム」
ではなく、「ヂャングム」のほうがより正しいのでは?

……これを調べてみたところ、意外とあっさり解決したのでした。
実は、カタカナでの「外国人名の表記」には、ヂやヅという
文字は使わないというお約束があるようなのです。
もしかしたら翻訳や校正などに携わる方には常識なのかも
しれませんが、なるほど、NHKはここまで心得て表記して
いるのか、と単純に感心しました。

しかし、この記事を書くにあたって情報ソースも書こうと
思ったのに、調べたのがかなり前の事だったので、どこで
答えを見つけたのかがさっぱり分からなくなってしまいました。
これじゃいかん!とネットで新たに調べて出てきたページです。

外来語の表記

これによると、絶対の決まりという訳ではなくて、
あくまで目安みたいですね。

うーん、でも最初に調べたとき、見たのはこのページじゃ
なかったんだけど、一体私はどこで知ったんだろう……?
ネットで調べたのは確かだと思うのですが。
もしこれも公式ページに堂々と書いてある事だったら、
お恥ずかしいです。すみません。


コメント

  1. チャングム関連SHOP | URL | EBUSheBA

    年末のスペシャルが楽しみ

    私もファンです。TVドラマのほう、毎週観てました。
    年末のスペシャルや再放送、が楽しみです。
    ああいう純粋で人間味があってしかもハプニング続出っていうドラマってもう日本では生まれないでしょうね。
    愛だの恋だのばかりのドラマが多い中、次に熱中できるドラマを探しています。。。
    こちらのブログへリンクを張らせていただきましたぁ!
    http://ryu-shiro.hp.infoseek.co.jp/

  2. サファイア | URL | GCA3nAmE

    こんばんは

    >チャングム関連SHOPさん
    再放送の情報は耳にしておりましたが、年末にもスペシャルがあるのですか!
    それは楽しみですね。
    日本のドラマも面白いと思いますが、視聴者に受けるように作ってしまうと、
    時代を反映したある意味お決まりのパターンができてしまうのですよね。
    チャングムは、巷に溢れた恋愛モノとは一線を画し、斬新さと懐かしさ
    (ある人は、チャングムが一昔前の日本ドラマの雰囲気がすると言っていました)
    があった事も功を奏したのだろうと思います。

    チャングム関連SHOPさんを拝見すると、チャングムグッズってこんなに
    たくさんあるのかと、ちょっとびっくりしてしまいます。
    まとめて見ると様々な品物があって面白いですねぇ。

  3. くれこ | URL | WgjnYrJE

    はじめまして

    ときどき拝見しています。
    コメントははじめて書き込みます。

    「チャングム」は家族で観ていました。
    日本にはない感じのドラマで、なかなか面白かったです。
    韓国では語頭にくる音は濁らないというのは聞いていたのですが、「ジ」か「ヂ」かまでは考えもしませんでした。
    ちょっと勉強になりました。

  4. サファイア | URL | GCA3nAmE

    ありがとうございます

    >くれこさん
    はじめまして!
    ブログを見て下さって、またコメント下さってありがとうございます。

    ジとヂって、日本語だと結構細かく区別されるのに、何でだろう?と
    ふと気になったのでした。
    私も、調べてみてちょっと勉強になりました。
    ホントにちょっとだけですが(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/539-019412f5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。