--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロデューサーズ

2006年10月21日 21:08

プロデューサーズ コレクターズ・エディションプロデューサーズ コレクターズ・エディション
メル・ブルックス ジョナサン・サンガー スーザン・ストローマン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-10-04
売り上げランキング : 72
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメディ・ミュージカルなので、深く考えず楽しめる作品です。
ただ、私はコメディがあまり得意ではないので、心から笑って
楽しむ事はできませんでした。

リメイク作品だからでしょうか、少し古き懐かしきミュージカル
ぽいな、と感じる曲が多かったです。
ネイサン・レインが刑務所で1人で歌い踊るシーンが特に楽しく、
マシュー・ブロデリックも良かったと思います。
ただ、ユマ・サーマンがちょっと……。
美貌は完璧だと思うのですが、歌唱力がイマイチだと感じました。
それに、彼女って何か賢く見えちゃうんですよね。もう少し
アホっぽく見える役者さんで、歌も良ければ最高だったと思います。
「実は賢いけど、自分を馬鹿に見せる女」に見ようと思えば
見えなくもないんですが……うーん、やっぱりそうは見えない。

エンドロール後のあの台詞に従って感想を書こうとしたんだけど、
やっぱり普通に書いちゃいました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/492-80b462a8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。