--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティム・バートンのコープスブライド

2006年10月17日 22:11

ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートンのコープスブライド 特別版
ティム・バートン ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-10-06
売り上げランキング : 73
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

う、こんなシンプルなストーリーで感動してしまうなんて。
すごく良い話という程ではないですし、ほとんど想像通りの
展開だったのですが、その定番ぶりがツボにハマって
しまったようです。

私は、元々クレイアニメが結構好きなので、NHKで流れていた
プチプチアニメ」(ぷちぷちねんど♪ぷちぷちねんど♪
ってヤツです。知っている方居るかなぁ)なんて、よく観てました。
コープスブライドも、見た目は何となくCGアニメっぽいんですが
ストップモーションで撮影されたアニメなのです。
とは言え、動きはとても滑らかでとても人形だとは思えない程
上手く撮影されています。でも、時々ストップモーションならではの
動きがあり、そこに味があって心惹かれました。
もう時代遅れの技術なのかもしれませんが、CGアニメよりは
余程魅力がある手法だと思うので、どうか細々とでも続いていって
欲しいものです。そういう意味でも、この作品を映画化してくれて
それだけで万々歳です。

映像は、結構グロテスクだなあと感じた部分もありました。
と言っても人形なので生々しい気持ち悪さじゃないのですが、
生首がちょこちょこ歩いているところなんか、「うへぇ~」
と引いてしまいます。
でも、死体の花嫁・エミリーや、ヴィクター、ヴィクトリアは
控えめで優しくて好感が持てました。
憎たらしい主人公らの両親も、特典映像を観ると、声優さんが
ノリノリで演技していたのが面白かったです。もしかしたら
演じるのって、悪役のほうが楽しいかもしれないなぁ。
それと、冒頭で魚屋さんが、魚の頭をばしばし切り落としている
映像がストップモーションアニメらしくてこれも好きでした。


コメント

  1. silver | URL | aF03qbSI

    こんにちは。

    ここ数日、料理三昧で、ブログは、お休みしてました。
    この映画、気に入ったので、映画館で、見たんですけど。。。最後のシーンが、一番気に入ってます♪
    ジョニデの声が、いいよね~♪って、ジョニデの声を聞きたくて、映画館にいったようなもんでしたけど・・・。
    ストーリーが、単純だけど、それって、見てる人の思い通りの「結末」だから、ハマってしまうんですよね~♪
    それに、音楽が、結構好きでした♪(*^_^*)
    ちょっと、グロテスクな外見と、純真な心が、ミスマッチしたコープスブライトに、ミリキ感じちゃいました♪(*^_^*)

  2. サファイア | URL | GCA3nAmE

    silverさんへ

    料理三昧、いいですね!
    お料理上手なsilverさんの事ですから、きっと食卓は
    素晴らしい事になっているのでしょうね。
    いいなぁ(´¬`)

    私も最後のシーン大好きです。
    思わずほろりとしてしまいました。
    ジョニデの声……声優で参加しているのは知っていましたが、
    声だけでは彼だと分からなかったですv-356

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/481-e242b8a9
この記事へのトラックバック

ティム・バートンのコープスブライド(2005) ~ジョニデ本人に見える

 '''あらすじ''' 小さな村は、もうすぐ結婚式を迎える。と、言っても、あまり皆が幸福と喜びにあふれているわけではないけれど。 内向的な青年・'''ヴィクター(声:ジョニー・デップ)'''は、両親が魚屋で成金になった



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。