--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャングムの誓い 第41話「ヨンセン懐妊」・第43話「皇后の決断」の感想

2006年09月05日 19:09

見逃した41話のDVDをレンタルしてきたので、まとめて感想です。

まず、第41話。
あのヨリ様が、ヨンセンの担当なんて恐ろしすぎます。
陰謀に気付いて良かったね、チャングム。
でも、目的の為とは言え平気でヨンセンまで犠牲にする
ヨリの神経には恐怖さえ感じます。
チャングムが、医術を悪用しないと誓ってぎりぎりのところで
思い留まったのに対して、正反対のキャラ作りをしてるのかも
しれないけど……それに、ヨリも幼い頃ユンスに命を救われて
感謝しているらしいので、シンビの過去とも似て異なってるんですね。
ヨリだって、初めはまともに人を助けたいと思ったんだろうに。
うーん、やっぱり教育のせいかも(注・44話で判明)。うーん。
あと、疫病の村の一件以来、チョンホ様とチャングムの仲が
ぐっと接近した気がします。

宮廷女官 チャングムの誓い VOL.15
第43話
せっかく長官がフォローしてくれたのに、
チェ女官長が小賢しいです。
チャングム1人の処分にあんなに
お役人が付いていくとは。
一体宦官って何人いるんでしょうね。

そして、多分長官さまが皇后様にフォロー入れたと思うんだけど、
いつ秘密の館(皇后様のお成りがあった部屋)に連れて
行かれたんでしょう?内侍府って大変そうですね。
この回の「チャングム豆辞典」で、王様の実際の病状日誌について
解説されていましたが……おトイレの時間まで記録されるなんて、
王様も大変だなと思いました。健康に関わる事だから、きっと
お通じの状態とかも書いてありますよね(*ノ▽ノ)
何か、限られた人しか見ちゃ行けなくて持ち出したら厳罰というのが
分かる気がしました。

ところで、DVDレンタル時に42話を初めて字幕で観賞してみたのですが、
イ・ヨンエさんの生声がすごく綺麗で良かったです。
口や表情の動きと言葉がぴったり合っているので自然です。
そして、シン・イクピル教授の、ヨリを怒鳴る声が恐ろしかった~!


コメント

  1. BlogPetのゆるり | URL | -

    きのうは人みたい

    きのうは人みたいなフォローした。
    それにヨが悪用するはずだった。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/431-7267b298
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。