--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフ・イズ・ビューティフル

2006年07月09日 23:10

ライフ・イズ・ビューティフルライフ・イズ・ビューティフル
ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ ジョルジオ・カンタリーニ

角川エンタテインメント 2005-08-26
売り上げランキング : 360
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BS放送を録画して観ました。多分3回目の観賞です。
 
初めて観た時は、主人公があまりに喋りまくるので
圧倒されて、そっちのほうが印象的だったりしました。
いい映画だとは思ったものの、涙がでるというほどの
大きな感動は訪れなかった記憶があります。
子供を必死に守り抜こうとする父親の姿は痛々しいほど
胸を打つのですが、あのやり方では周囲の人々が
気の毒に思えたのです。
死ぬほどの重労働でベッドに倒れこんだ後、枕元で主人公の
あのマシンガントークを聞かされては……、と。
それに、彼らのうちにも家族が居たものもあるだろうし、
ジョズエが無邪気であればあるほど、自分の家族や子供が
恐怖に震えているかもしれない境遇を思って、辛くなるのでは
ないかとも思いました。
(でも、子供が居たなら同室になるはずかな?)
しかし、あの子が居ることで、同室の人々にとって希望にも
なっていたかのかもしれません。
こんな酷い境遇に置かれた事の無い私には、想像する事しか
できませんが……。

そして私は、前半の軽快なラブストーリーが大好きです。
あれはあれだけでも素晴らしいし、グイドが如何に状況を
素早く把握して機知に富んでいる人物かが、良く分ります。

初観賞から時間が経った今改めて観ると、やはり最初より
色々な事を考えてしまい、涙が出そうになりました。
グイド夫妻が結ばれた後も、きっと母親たちとの確執が
続いていて、やっと和解したその日に訪れる悲劇とか、
自分が死ぬかもしれない危険を冒しても最後まで妻と子を
守ろうとした姿とか。
全体を見終わって、"Life is beautiful"という言葉の意味が
心に染み通ってきます。
良い映画です。

ところで、あのボケ軍医がグイドに相談したクイズ、答えは
何なのでしょう?ちょっと気になっています。
分った方、こっそりヒント教えてくださーい。

追記・その後、色々なサイトを巡っていてクイズの意味が分かりました。
黄色いアヒルは、ユダヤ人を表しているそうです。
あの状況であのクイズを出す医師の無神経さに呆れるべきシーンらしい。


コメント

  1. 加納ソルト | URL | -

    BSでやってたんですね…知りませんでした。
    この映画好きです!感動するというか、ゲラゲラ笑えます。
    「あのボケ軍医がグイドに相談したクイズ」とはどんな問題なのでしょう?気になります。

  2. sapphire | URL | GCA3nAmE

    加納ソルトさんこんばんは。
    ゲラゲラ笑えますか…確かにそうかもしれません。

    クイズですねー、お尋ねしておきながら細部が思い出せないのですが…
    確か「黄色くて太っててグワッと鳴いて、歩きながらフンをする」
    のが何か、というのだったと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/356-b3a2e6ed
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。