--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャングムの誓い 第34話「王の怒り」の感想

2006年06月25日 20:11

宮廷女官 チャングムの誓い VOL.12
シン教授がやってくれました。
物語とは言え、上手いこと考えるなぁと
感心してしまいます。

シン教授、「熟慮した結果です」とか仰ってましたが、
本当に熟慮してましたね。
夜通し考え悩んでいたし、おまけに日中から道端に
立ちつくしつつ、目を閉じて黙想しているし。
一歩間違えば変人です。いや間違わなくても変人か…?

それから、恐らく人気があったので登場回数を増やすためか、
はたまたストーリーの都合かは分かりませんが、
チャンドクさんが都にやって来ました。
…済州島の患者さんは放っておいていいのでしょうか?
チョンホ様も宮中に戻っちゃったけど、真水の貯水池を作る
計画とかどうなったんでしょう。あの水軍の人も、チョンホ様の
計らいで都に呼ばれたっぽいし…。歳月が経ってるから、もう
完成したのかな。謎です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/341-be6986cc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。