--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りCD ケルティック・ウーマン

2006年05月15日 19:37

ケルティック・ウーマンケルティック・ウーマン
ケルティック・ウーマン

東芝EMI 2006-02-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フィギュアスケートの荒川選手がオリンピックの
エキシビションで使用した曲が入っているため
人気急上昇!だそうです(本当かどうか知りませんが)。
殆どがカバー曲っぽいですが、あの澄んだ歌声が好きな
人にはおすすめです。

私が知ったのは、リバーダンス観劇の際、プログラムに
このCDのパンフレットが折り込まれていたからです。
その頃既に輸入盤は発売されていたように思うのですが、
2月に国内盤が出るのを知り、それまで待って買いました。

もうですね、1曲目の"Walking in the Air"が大好きで、
この曲ばかり聴いています。他の曲も嫌いではないし
けっこう好みのもあるんですが、ドウデモヨイ状態…。

――私たちは空中を散歩する 月の輝く夜空に浮かんでる
私たちが飛ぶ頃には 遥か下界の人々は眠っている――

ケルトの妖精を思わせる不思議で幻想的な詩も魅力です。
聴いていると、本当に夜空をふわふわと歩いているような
不思議な気分になれるのです。
特に、海辺をドライブ中、空を飛ぶ鳥を眺めながら
聴いたときには心が鳥になって飛んでいくような、で
も下から自由に飛ぶ鳥を焦がれて見つめているような、
何とも言えない感傷的な気持ちになりました。
(後に調べたところ、この曲はAled Jonesという人が歌った
The Snowmanの主題歌のカバーだそうです。ヨーロッパでは
人気のあるクリスマスソングみたいですが、私は知りませんでした)
amazon.co.jpでは、輸入盤"Celtic Woman"の視聴ができますが、
この曲に限ってはイントロの別メロディで終わってしまうのが
残念なところ。

ただ、この曲、付属の歌詞(或いは歌のほう)がちょっと
間違ってる気がします。
他の曲はわからないけど、もしかしたらけっこう違ってるのかも。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/297-5397e77d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。