--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード

2006年09月23日 13:35

スピードスピード
ヤン・デ・ボン キアヌ・リーブス デニス・ホッパー

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2005-11-12
売り上げランキング : 18184
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日の金曜ロードショーでの放送を観ました。
近日公開の映画「イルマーレ」に向けてのプロモーション
でしょうか?来週放送のスピード2はキアヌ出てないけど。

いやー、何度観ても面白い作品だと思います。
次々と襲い掛かってくるアクシデントに、結末を知っていても
息を呑むような緊張を感じてしまいます。
テンポが良いので飽きさせないし、キアヌはかっこいいし。
犯人に裏をかかれるシーンではショックを受けたし、逆に
裏をかくシーンも絶妙で大好きです。

以下、ネタばれ気味なので追記にします。

ただ、バスが大爆発してからアニー(サンドラ・ブロック)が
人質に取られるシーンだけは、あまり好きではありません。
もう、皆助かっちゃってるから気が抜けるんですよね~。
そして犯人ですが、結構手の込んだ犯行計画を立てていると
いうのに、お金が本物かどうか確認もしないというのは
迂闊すぎです。本当に元警察か、お前は!
でも、そういう間抜けさ加減もちょっと好きだったりします。


コメント

  1. タンタン | URL | -

    こんにちは。
    うちのブログにコメントいただきありがとございました。
    「スピード」私も昨日観ました~。
    この映画のキアヌは無茶苦茶かっこいいなぁと思います。(この映画以外では思ったことないですけど)サンドラとの相性もばっちりですしね。
    2人とも今だに第1線で活躍してるなんてすごいです!!
    ではまた。

  2. 加納ソルト | URL | -

    しまった!

    「スピード」やってたんですね。見逃しました。
    60マイル(?)を切れば爆発という設定にドキドキ感満載でしたね。えーっと、時速100kmくらいですか?よく考えたら無理ですよね。あんな街中走るの。まあ、「吊り橋理論」とかも教えてもらえたし、おもしろかった記憶が多分にあります。

    バス爆発の後は、確かにいりません。

  3. ましねおじさん | URL | -

    好きです

    「スピード」。
    でも、もうさすがにいいかな~。。。
    期待してた「スピード2」には超がっかり。

    公衆電話へのかけ方ってどうやるんだろう??
    日本でも出来るのかな?と思っているのですが、
    未だ調べてません。。。 (^_^;

  4. サファイア | URL | GCA3nAmE

    バスガス爆発って言えない管理人より

    >タンタンさん
    こんにちは。
    こちらこそ、コメント頂きましてありがとうございます。
    私も、この映画のキアヌが一番好きです。
    サンドラ・ブロックはどちらかと言うと蓮っ葉で元気な女性役の
    イメージがあるのですが、最新作のイルマーレでの役割が、
    ちょっと違った雰囲気そうなので気になってます。

    >加納ソルトさん
    何度も観た映画なのに、つい最後まで観ちゃいました。
    確か、時速50マイル以下で、約80Kmだったような気がします。
    まあ、それでもかなり辛い設定ですよね。
    吊り橋理論なんて出てきましたっけ?既に記憶に無いです。

    >ましねおじさん
    お馴染みの映画でも、たまーに観ると、結構面白いですよ~。
    私もスピード2はちょっと……。あまり中身を覚えてないのですが
    ちょっとガッカリした記憶はあります。キアヌ出てないですしね。

    そう言えば、ハリウッド映画って公衆電話に電話するシーンを
    結構見かけますね。番号が書いてあるんでしょうか?
    日本でも出来る、と聞いた気がするのですがやり方分かりません。
    気になるので今度調べてみます!

  5. 加納ソルト | URL | -

    もしかして違う映画かな?

    ラストシーンで「危機的状況で結ばれる男女は長続きしない」的なセリフをサンドラ・ブロックが言いませんでした?
    危機的状況のドキドキが人を好きになった時のドキドキだと錯覚した時に起こるそうです。

  6. サファイア | URL | GCA3nAmE

    スピードで間違いないです

    あっ、その現象を吊り橋理論と言うのですか!
    了解しました。
    一見して、吊り橋を支える力量か何かの理論かと思ってましたv-12

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sapphirediary.blog21.fc2.com/tb.php/223-ccd64d64
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。