--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRICK 劇場版2

2007年06月30日 10:25

トリック -劇場版2 [DVD]トリック -劇場版2 [DVD]
仲間由紀恵, 阿部寛, 生瀬勝久, 堀北真希, 堤幸彦

東宝 2006-12-15
売り上げランキング : 18925
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もう1ヶ月以上前に観て、感想書こうと思いつつ放置 orz
大分忘れてしまったと思いますが、書いてみます。

近年、どうも最初に観た時のような面白さを感じないなぁと
思っていたトリックですが、期待していたよりは面白かったです。
ただ、ネタ的にはバレバレな部分があるような……。
矢部刑事の出番が少なかったのと、これで最後といいながら
どかんと最後が決まらなかった(?)のが少々不満でした。

しかし、トリックの作風自体に慣れてつまらないと感じるように
なったのかなと思っていましたが、最近ドラマシリーズを見返すと
やっぱり初期のは今観ても面白い。
もうここら(それか次でゴールイーン!)で終わるくらいのほうが
良いのかなーと思ったりもします。
って、前作の時も同じ事書いたような書かなかったような。
スポンサーサイト

6月のアイランド

2007年06月28日 18:53

ご無沙汰しております。
書こう書こうと重いつつ月末になってしまったネタです。
リヴリーにて、6月のアイランドとアイテム購入してみました。

紫陽花、綺麗ですよね
あじさいの咲く島。
手前の水桶とジョウロがアイテムです。
ちなみに、木の下にでんと座ってる
緑な物体は5月のアイテムでした。

しかし私の住まう地域では、梅雨と言えるほど雨が降っていないです。
他の地域では、土砂降り災害と雨不足が大変なようで……。
しとしとと雨ばかり続き憂鬱ながらも、紫陽花やカタツムリが愛らしい
この季節も、古き良き時代のイメージだけになりつつあるのかもしれません。


Livly Islandホームページ http://www.livly.com/
Livly Island copyright
(素材提供 TSK@なるちょ別館

それぞれに魅力的ではあったのですが(BlogPet)

2007年06月20日 11:20

昨日、サファイアが

それぞれに魅力的ではあったのですが、また違うきのうでも
観てみたいと思える舞台でありました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、ブログペットの「ゆるり」が書きました。

きのうサファイアで(BlogPet)

2007年06月13日 11:17

きのうサファイアで、関係しなかったよ。


*このエントリは、ブログペットの「ゆるり」が書きました。

しかし何と言っても(BlogPet)

2007年06月06日 10:51

サファイアたちが、観て来ました
気品とかをイメージしたかった

しかし何と言っても

気品も威厳も
ありませんが、観て来ました

気品も
ありませんが、観てしまいました

しかし何と言ってもあってイメージが良かったのか忘れたけど
「男でも、これチャールズ皇太子の扱いが
すごいかわいそうな気が……」


*このエントリは、ブログペットの「ゆるり」が書きました。

LAD行ってみました

2007年06月04日 02:52

RO日記です。
先週、Gvで同盟さんが砦ゲットしてADに行ける機会が。
私もルイーナは初めてなので行ってみたいかも!という事で、
ギルドメンバーと一緒にお邪魔して行ってきました。

交戦中
記念にSSをぽちっと……撮ったのはいいですが、
Mobが写ってない orz
ついでにPTMもあまり写ってない orz

後で気が付いたのですが、AD内でメンバーの頭上にエンブレムが
出なくなってますね~。いつからなんだろう?

そして今週(昨日)のGv直後。

まったり

ギルドHP用の写真撮影という事で、綺麗にまるくなってますが……
いつも大体こんな感じで適当に座り込んで、まったり話してます。
この時間が意外と好き。

しかーし!
お邪魔して2ヶ月位のこちらのギルド、割と上手くやってる(つもり)
なのですが、ちょっと懸念材料がでてきてしまいました。
昔なら我慢して上手くやろうと努力したかもしれませんが、今は
ゲーム内の人間関係に悩まされるのは嫌なので、すぱっと去る
可能性もなきにしもあらず。さて、どうなる事やら……。
(追記:ここで書いていた懸念は解消しました。が、その後次々と
考えさせられる事態が勃発したり。ゲーム中とはいえ、人間関係は
やっぱりそれなりに難しいのであります。)


(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

元気の出るミュージカル

2007年06月01日 18:47

マンマ・ミーア!
昨日、劇団四季の「マンマ・ミーア!」を
観に行ってきました。

幸せな気持ちで劇場を後に出来る、
楽しいミュージカルでした。

シンプルで分かりやすいストーリー、馴染みやすい音楽、
ちょこっとさりげないユーモア。所々で笑い声が聞こえました。
雰囲気としては「クレイジー・フォー・ユー」に近い気がしますが、
個人的には音楽がこちらのほうが好きです。
何といっても、「若い2人」より「熟年女性3人組」のほうが存在感
すごいです。それぞれにとても魅力的でした。
特に青山弥生さん、この方を始めて観たのはオペラ座のメグ役。
その後ライオンキングのラフィキ・そして今回のロージーと、
小柄でかわいい雰囲気から元気でパワフルな役まですごいなと思います。
それぞれに魅力的ではあったのですが、また違うキャストでも
観てみたいと思える舞台でありました。
特に、今はちょっと具合が悪いと聞き及んだ気もしますが、
保坂知寿さんのドナを観てみたいです。保坂さんは、ジーザスの
マリアを観てゾクゾクと鳥肌が立って以来大好きなので。

キャストは別として、この舞台そのものの魅力の大半は、実はアバの
曲が担っていると思いました。
アバは私全く知らなかったのですが、聞いた事のあるナンバーや
耳に馴染みの良い、自然と踊りたくなるような良い曲ばかりでした。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。