--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「忘れたころ」やってくる

2006年10月31日 23:17

Harbotのハロウィンイベントです。
確かに、「忘れたころ」が忘れた頃にやって来ました。

最近のイベントの中ではちょっと短めだったり
去年のハロウィンイベントの使いまわしっぽい画像だったり
しましたが、相変わらず仕草が可愛くて楽しかったです。
イベントが短いと、編集も楽で良い!

以下、イベントの様子です。
ネタばれですので、見たくない方はご注意下さい。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

リヴリー・ハロウィンイベント その2

2006年10月30日 22:49

今日は、隠しアイテムを探してリヴリーアイランドを
放浪してきました。
まず、グリンの丘にてアイテム販売中との情報を得て
早速向かってみました。

いらっしゃいませ~

変装してのお出迎え。
ちょっと怖いかも……。

販売アイテムはこの2つです。
ハロウィンアイテム

どちらも購入。特に吊り看板がお気に入りです。

後は、パークでかぼちゃアイテム探し。
とりあえず全部で5つ見つけました。
かぼちゃ戦隊オレンジャー
かぼちゃのみ飾ると、こんな感じに。
念願のハロウィンアイテムが
十分すぎるほどたくさん入手できて、
大満足でした。

以下、アイテムゲットした場所のスクリーンショットです。
ネタばれになるので、追記にしてみました。
[ 続きを読む ]

この胸いっぱいの愛を

2006年10月29日 23:12

この胸いっぱいの愛をこの胸いっぱいの愛を
梶尾真治 塩田明彦 伊藤英明

ジェネオン エンタテインメント 2006-04-21
売り上げランキング : 17215
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WOWOW放送を録画して観ました。
amazonのレビューが辛口だったので期待していませんでしたが、
まあ普通に良かったです。あくまで普通ですが。
伊藤英明さんが好きなので、それだけでも満足。
ミムラさんは、髪型とかちょっとキツめの表情が、菅野美穂さんに
見えて仕方ありませんでした。

ストーリーも、ありがちな感じはしますが、悪くはないと思います。
でも、泣ける感動作というよりは、あっさりした後味を感じました。
タイトルの通り愛の物語ではるのだけど、観ている私のほうは、
あまり胸いっぱいにはならなかったかも。

ちょっと気に入ったのが、薄井影夫さん(既に名前が違~う!)。
いや、気持ちは分かるんだけど、それが唯一やり直したい
事なんかい!と心中突っ込んでしまいました。

チャングムの誓い 第51話「医術の心」の感想

2006年10月29日 00:26

やっぱり今週も、医女たちの態度豹変ぶり(主にウンビ)が
気持ち悪いです……。ウンベク様は「皆で力を合わせて頑張ろう!」
とか言っちゃって、ここだけ爽やかな友情ドラマの雰囲気を
醸し出しているのもちょっと気持ち悪かったです。
あと、チボク様が癒し系を通り越してウザくなってきました。

どうもここに来て残り放送回数の都合なのか、急な展開で
少し雑になってきている感があります。
天然痘の治療もあっさり解決しすぎだし。
この辺の話があまり好きでないのも、そこが原因なのかも。

儒学の世界でチャングムの昇進(?)にシン教授が
「母」を持ち出したのって、案外妙案かもと思いました。

ヴィレッジ

2006年10月28日 13:01

ヴィレッジヴィレッジ
M.ナイト・シャマラン ホアキン・フェニックス エイドリアン・ブロディ

ポニーキャニオン 2006-07-19
売り上げランキング : 13038
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

設定とかネタとか良し悪しじゃなくて、作品の内包する
雰囲気がハートに直撃して、愛してしまいました。
ただ、単に私の感性のツボにたまたまヒットしただけの
感があるので、他の人に「良いよ、お奨め!」とはっきり
言えるほどの出来映えではないかもしれません。

「シックス・センス」と同じ監督の作品です。
比較してみると、何となく共通するものを感じました。
客観的に見ると、作品の完成度や展開の面白さ等は
シックス・センスのほうが勝っていると思いますが、
個人的にはこちらのほうが好きです。

そして、「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディが
ノアを演じているというのを、エンドロールで知りました。
上手いなとは思っていたけど、全然気が付かなかったです。
さらに後でYahoo!映画の解説観ていると、主演がブロディ
(ノア)で脇を固めるのがホアキン・フェニックス(ルシアス)
と書いてあったのでびっくり。てっきり逆だと思っていました……。
主演って、一体何が基準なのかが分からない~。

いかにもいわくあり気な始まり方と展開ですが、サスペンスに
期待しすぎるとがっかりすると思います。
多分、世間の評価がイマイチなのもそういう点かな、と。
でも、この作品の良いところはきっとそこだけじゃないと思います。

以下、ネタばれの恐れ大なので、観ていない方はご注意下さい。
[ 続きを読む ]

かぼちゃ増量中

2006年10月27日 21:18

本日、夕方にメロメロパークにログインしてみると、
窓の外にかぼちゃが出現していました。
窓の外にも→ 外のかぼちゃに顔が

夜になると変化するかも、と先ほど確認してみると、
外のかぼちゃに顔が!
部屋に置いたかぼちゃには今のところ変化なし。
ある意味想定外でした。31日にはまた何か起こるのでしょうか!?

そして、メロウィンドウにもかぼちゃが。
かぼちゃ出現→ お化け出現

夜になると、たまにお化けがひょっこり顔を出してくれて、
楽しいです。いいなー、ハロウィンイベント。

変化きました!
【2006/10/30追記】
かぼちゃに変化ありました!
でも、予想通り顔だけ……。

以下、お友達になって下さった方のご紹介です。
申請してくださって、ありがとうございましたm(_ _)m
[ 続きを読む ]

ジュリエットを演じるオリビア(BlogPet)

2006年10月27日 13:48

今日、サファイアが

ジュリエットを演じるオリビア・ハッセーは当時17歳
みたいですが(生年とガ公開年からの推測なので、
正確ではないかも)、無邪気な表情がとても愛らしいです。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゆるり」が書きました。

ガタカ

2006年10月26日 19:07

ガタカガタカ
アンドリュー・ニコル イーサン・ホーク ユマ・サーマン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-07-26
売り上げランキング : 4399
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

WOWOWを録画して観賞。泣きました。良い作品です。
なのに、あまり知られていないような気がするのは、
タイトルから内容が分かりにくいからでしょうか?
かく言う私も、実際観ようと思うまで、ホラー映画「ゴシカ」と
どっちがどっちだかよく分からない事がしばしばでした。

それと、イーサン・ホークとジュード・ロウの見分けが
つかなくて、ちょっと苦労したかも(と言うか、今でも
どこでどっちが演じていたのかよく分かってないです)。
そして、ユマ・サーマンの存在感もすごいです。
遺伝子操作により完璧に近い人間が作られる、という
近未来SFの設定の中で、まさに完璧な美しさでした。
実は彼女は、持病を持っている「欠陥品」の役なのですが、
一見してそうは見えないところが、またミソだと思います。

以下、ネタばれではないのですが、読んでしまうと作品の
方向性(と結末)に検討が付いてしまう気がしたので、
追記で書きます。
[ 続きを読む ]

リヴリーでもハロウィンイベント開始

2006年10月25日 20:13

Livly Islandもハロウィンイベントに突入しました。
管理リヴリーたちも衣装をお着替え。
去年書いたハロウィンの記事と見比べてみると、
トップページのミューミューの衣装は去年と同じみたいです。
ただ、園内の飾りが大幅にハロウィン模様になっていました。

ハロウィン仕様G.L.L城前

左がG.L.Lゲート前、右がG.L.L城前のスクリーンショットです。
こんな感じで背景が黒く、どこもかぼちゃの飾りでいっぱい。

それと、去年は/hatの帽子が変化していたのも思い出し、
早速試してみました。

釘がー!悪魔のツノこうもり?

釘は去年と同じですが、今年は血染めバージョンが
悪魔の角(?)もちょっと似合ってていいかも。
他にもかぼちゃやどくろや魔女の帽子など、色違いも含めて
色々ありました。これだけでも楽しい~♪

お○ら
こちらは、左が/gas(お○ら)です。
魂が抜けてる(笑)
他にも幾つかの技を試してみましたが、
色々と変化がありそうです。

後は、限定アイテムなどもあるみたいですので、情報収集しつつ
期間中は楽しんでみたいと思っています。


Livly Islandホームページ http://www.livly.com/
Livly Island copyright
(素材提供 TSK@なるちょ別館

エミリー・ローズ

2006年10月25日 07:34

エミリー・ローズ デラックス・コレクターズ・エディションエミリー・ローズ デラックス・コレクターズ・エディション
スコット・デリクソン ポール・ハリス・ボードマン ローラ・リニー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-07-19
売り上げランキング : 7769
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ホラー映画は苦手なんですけど、ホラーがメインの話では
ないと目にしていたので、思い切って観てみました。
特に最初のほうが怖くてビクビクしながら観ましたが、
私が1人で観賞できたくらいなので、ホラー苦手な方でも
極端に駄目なのでなければ、何とか観られると思います。
逆に恐怖を求めると、この作品では物足りないかと。

エミリー役のジェニファー・カーペンターの演技が、とにかく
凄かったです。本当に何かに憑かれているような表情は
怖くてまともに観られなかったし、身体が硬直した時の演技は、
本当に引き攣っているとしか思えませんでした。
ここまでくると、演技というより、技・芸という感じです。

また、ストーリーもちょっと考えさせられる部分があり、終盤で
神父がエミリーの気持ちを代弁するシーンでは、胸を衝かれました。
何よりも、主人公のエミリーが最後まで生きようと必死に頑張った
姿がすごく健気で、彼女の事を考えると切なかったです。

「その苦しみと生には意味がある。楽になる事もできるけど、
貴方はどうしますか?」

エミリーは特殊な状況で苦しんでいた訳ですが、生きる事は
誰に取っても苦しく、形は違えど、それこそ悪魔の仕業かと
思えるような辛い出来事に苛まされる事は、誰にでもあり得る事です。
彼女の見たマリア様の姿は、幻だったのかもしれません。
その幻に縋らなければ、生きられなかったのかもしれません。
だからこそ、苦しくても最後まで生きる事を選んだエミリーの姿に、
何か感じ入るるものがあるのだと思います。悪魔祓いという設定上、
宗教的な演出になっていますが、根本にあるのは、実はシンプルで
誰にでも通じる物語ではないでしょうか。

かぼちゃ発見

2006年10月24日 19:24

先ほど、メロダチさんのお部屋を周っていると、
床にかぼちゃが落ちているのを発見。

クリックしてみると、アイテムでした。
ハロウィンかぼちゃを手に入れた!
ハロウィンかぼちゃ。

飾ってみました
早速マイホームに飾ってみました。
お月見イベントのお団子のように、
時間が経つと変化するのかも!?
と、今からわくわくしています。

最近、メロン集めに色々な方のお部屋を巡っているので、
足跡をきっかけにメロダチ申請下さる方が増えています。
以下、お友達になって下さった方のご紹介です。
申請してくださった皆様も、受けて下さった方も、
ありがとうございましたm(_ _)m
[ 続きを読む ]

ロミオとジュリエット

2006年10月24日 18:15

ロミオとジュリエットロミオとジュリエット
ウィリアム・シェークスピア フランコ・ゼフィレッリ オリビア・ハッセー

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-04-21
売り上げランキング : 1950
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

細かいあらすじは知らなくても、恐らくこのタイトルを
知らない人は居ないんじゃないか、と思われる大御所です。

ちょっと驚いたのは、ジュリエットって13歳なんですね
(14歳目前らしいけど)。彼女の母親が「あなたの年には
もう子供産んでたわ」と言っていたのにも驚きました。
数え年になるのかな……うーん、それにしても早いなあ。
ジュリエットを演じるオリビア・ハッセーは当時17歳
みたいですが(生年と映画公開年からの推測なので、
正確ではないかも)、無邪気な表情がとても愛らしいです。
でも、彼女のはどことなく大人びた雰囲気があり、ロミオに
比べてしっかり者に見えました。おまけに、ナイスバディなので
そういうところもローティーンには見えません。

キャピュレット家で催される舞踏会がすごく良いです。
オペラの一幕のようで綺麗。
それに、何と言っても一番の魅力は、音楽でしょう。
舞踏会で歌われるこの映画のテーマ曲は、ロミオと
ジュリエットの逢瀬のシーンで幾度も流れますが、
もうこの曲が流れていれば誰でも恋に落ちるのでは、と
思うくらいロマンチックなメロディです。

ただ、男性の衣装が足にぴったりしたタイツで、しかも
色が派手なので、見慣れずにすごく変な感じでした。

容疑者 室井慎次

2006年10月23日 21:53

容疑者 室井慎次容疑者 室井慎次
君塚良一 柳葉敏郎 田中麗奈

ポニーキャニオン 2006-04-19
売り上げランキング : 776
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

土曜プレミアムでのTV放送を録画して観ました。

ファンの人ごめんなさい。
びっくりする程つまらなかったです……。
真下正義は結構面白かったし、以前見かけた踊るのムービーも
かなり面白かったので、この出来にはホントびっくりです。

せっかく録画したので最後まで観たけど、観るのが苦痛でした。
まず、説明部分が長くて退屈すぎます。
それに、展開がこじつけで訳が分からなかった。
サスペンスとしては、権力闘争の模様等が荒唐無稽でお粗末です。
演出効果も、笑いを取りたいのか、大げさで白けてしまいドラマに
引き込まれなかったし、ヒューマンドラマとしても、台詞が
いちいち安っぽくて全然胸に響きません。コミカルとシリアスが、
両立せずに足を引っ張り合ってこけている感じでした。
そしてこれは真下正義と同様、オチがイマイチです。

柳葉さんを初め、役者さんたちの演技は良かったと思います。
それ以外に褒めどころが分かりません。

それと、室井さんが拘置所から出るときに書類にサインする
シーンで、慎の字の書き順が違うのがちょっと気になりました。
何故か、こういうどうでもいい事ほど印象に残ります。

書いていて気が付いたのですが、踊るレジェンド4作品なのに
逃亡者・木島丈一郎だけ無かったような……と思いきや、
これだけ金曜日の放送だったのですね。見逃しました。
そんな不意打ちで、視聴者からまで逃亡しなくても良かったのに!
(って、逃したのは私くらいのものか……)

16ブロック

2006年10月23日 20:59

16 Blocks [2006]
ブルース・ウィリス主演の
16ブロックを観てきました。
本来なら、もっと観たい映画が
他にたくさんあるので自分では
チョイスしない映画なのですが、
父のリクエストで観に行く事になったのです。

事前の予想通り、オーソドックスなアクション映画でした。
つまらなすぎず、すごく良くもなく、私の中では本当に普通という
言葉がぴったり当てはまりました。ザ・キング・オブ・普通。

しかし、公式サイトに書いてある謳い文句があまり的を射ていない
気がします。ウィリスの敵役の刑事、最も「有能」って……。
どこをどう見ても、そんなに有能に見えなかったのですが。

捻ったサスペンス映画のように小難しくもなく、残酷な描写も
ないので、深く構えず、気楽に楽しむには適していると思います。
アルコール依存症でくたびれた感じのブルース・ウィリスも
味があって結構好きでした。

途中、「遊戯王」の名前が出てきたのはびっくりしました。
護送中の囚人くんはケーキ屋を開業するのが夢らしく、子供用の
バースデイケーキに漫画の絵を描く、という話題の1コマです。
向こうのバースデイケーキって派手だから分からなくもないですが、
ケーキに遊戯王って。美味しくなさそう。

レント

2006年10月22日 18:50

レント デラックス・コレクターズ・エディションレント デラックス・コレクターズ・エディション
ロバート・デ・ニーロ クリス・コロンバス ロザリオ・ドーソン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-10-04
売り上げランキング : 93
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本当は映画館まで観に行きたかったのですが、県内2ヶ所でしか
上映されていないという冷遇状態で、泣く泣く諦めた映画です。
DVD化され、やっと観る事ができました。

プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をベースにした
ミュージカル作品です。ラ・ボエームはあらすじ程度しか
知らないので正確ではないかもしれませんが、舞台を現代の
ニューヨークに置き換えたり多少の違いがあるものの、
ストーリーも、役柄も、オマケにミミという名前の女性が
出てくるあたりも、かなり似ています。
ラ・ボエームをご存知なら、比べつつ観ると面白いかも。

エイズなどの問題に関しては、正直私としてはあまり身近な
共感としては感じられないし、理解するものなかなか難いです。
でも、明日の結果を恐れて何かに踏み出せなくなる気持ちは
よく分かるし、「今を精一杯生き抜こう」というメッセージは
心に染み入るように伝わってきました。
それでなくても、何よりも音楽と歌が素晴らしいです。
ミュージカル作品は、大体冒頭でぐっと引き込まれるような
演出を施されるものが多いですが、この作品、演出は
非常にシンプルなのに、歌で引き込まれました。
役者さんたちの歌唱力も文句なしです。
久々に「ああ、ミュージカルを観ているんだ!」という
喜びを感じさせてくれる映画でした。
ダンスシーンや、最初のほうのアパートで一斉に紙を燃やす
シーンなどが良かったのでまた観たいな、とは思いますが、
CDだけでも手に入れて聴き続けたい音楽でした。
"Light my candle"の~Would you light my candle?♪
のトコのメロディを聴いて、どこかで聴いた事がある!と
思ったんですが、いつどこで耳にしたのか思い出せなくて
ずっとモヤモヤしています。
歌詞は日本語で聴いた気がするんだけど、何だったのか……。
どんな曲か聴いてみたい方は、こちらで視聴できます。
てか、これメインの数曲、フルで視聴できるっぽいんですけど。
こんな出血大サービスでいいんですかー!

これ以下、ネタばれという程ではないのですが、劇中の台詞を
ちょっと引用しているので、実際に観るまで知りたくない!
という方は観ないようにご注意下さい。
[ 続きを読む ]

チャングムの誓い 第50話「波紋」の感想

2006年10月22日 10:09

チャングムたちは にげだした!
しかし まわれこまれてしまった!

右大臣一味、素早いですねぇ……。
あの武官たち、チョンホ様の部下だけあって優秀なのでしょうか。

そして、医女仲間たち(一部)の態度が極端すぎて腹が立ちます。
怒るのは良いとして、先週と言ってる事が全然違うじゃん!
言ってる人も違うけど。

しかし、ヨンセンは助かって良かったです。
彼女まで死ぬと悲しすぎるのです。
最初に観た時は、死ぬと思っていたのでホッとしました。

プロデューサーズ

2006年10月21日 21:08

プロデューサーズ コレクターズ・エディションプロデューサーズ コレクターズ・エディション
メル・ブルックス ジョナサン・サンガー スーザン・ストローマン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-10-04
売り上げランキング : 72
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメディ・ミュージカルなので、深く考えず楽しめる作品です。
ただ、私はコメディがあまり得意ではないので、心から笑って
楽しむ事はできませんでした。

リメイク作品だからでしょうか、少し古き懐かしきミュージカル
ぽいな、と感じる曲が多かったです。
ネイサン・レインが刑務所で1人で歌い踊るシーンが特に楽しく、
マシュー・ブロデリックも良かったと思います。
ただ、ユマ・サーマンがちょっと……。
美貌は完璧だと思うのですが、歌唱力がイマイチだと感じました。
それに、彼女って何か賢く見えちゃうんですよね。もう少し
アホっぽく見える役者さんで、歌も良ければ最高だったと思います。
「実は賢いけど、自分を馬鹿に見せる女」に見ようと思えば
見えなくもないんですが……うーん、やっぱりそうは見えない。

エンドロール後のあの台詞に従って感想を書こうとしたんだけど、
やっぱり普通に書いちゃいました。

シックス・センス

2006年10月20日 22:30

シックス・センス コレクターズ・エディションシックス・センス コレクターズ・エディション
M.ナイト・シャマラン ブルース・ウィリス ハーレイ・ジョエル・オスメント

ポニーキャニオン 2005-03-02
売り上げランキング : 32779
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久々に観たくなってしまったので、レンタルしてきました。
「この映画の秘密を誰にも話さないでください」という
冒頭のテロップは、今観てもちょっとワクワクしちゃいます。
初めて観たのがビデオだったかTV放送だったか覚えていませんが、
全然その「秘密」を暴こうと考えたりしなかったので、純粋に
かなり驚いた記憶があります。

ネタが分かっている今でも、ストーリー展開が結構好きなので
面白いです。特に、途中のお葬式で事実が暴かれるシーンとか、
最後の母親とのシーンとか。
それに、分かってる今だからこそ、改めて観ると「なるほどー」
と思う場面も幾つか発見できたりしました。

ゆるりが(BlogPet)

2006年10月20日 14:04

ゆるりが、別館など惹かれていたのですが、別館など惹かれていたヤミショップの誘惑が
無くなってしまい、
プラステリンに漬けてみました
初体験

ぶくぶくぶく~



準備が
無くなってしまい、どうでもよくなっちゃいまして


でも、よく考えるとヤミーって前払いでチャージなので、買うなら今しか
ありません
と、ゆるりが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ゆるり」が書きました。

シルミド

2006年10月19日 19:31

シルミド/SILMIDOシルミド/SILMIDO
キム・ヒジェ カン・ウソク ソル・ギョング

アミューズソフトエンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 6833
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「海猿」もそうなんですが、私、こういう男くっさーい映画は
大好きなようです。喜んで観てしまいました。
「でん、ででで、でん」という音楽も場面を盛り上げていて、
しばらく頭から離れませんでした。

それにしてもこの物語は史実なようで、それが衝撃的です。
大を生かすために小を切り捨てるのは、国家としては正当な
論理だとは思います。だけど、小を生かす努力を放棄して、
と言うより臭いものに蓋をしたい為だけに「献身と犠牲」の
理論を都合良く振りかざす政府を、どうして信用できるでしょう?
ただ、史実とは言え映画としてやはり脚色はされているだろうし、
関連書籍などを読んで、もっと色々知りたいと思いました。

秋のスイーツ

2006年10月18日 22:08

相変わらず写真がヘタクソですみません
デパ地下で買ったケーキ、秋のスイーツです。

栗といちじく
神戸・アンテノールの、
「抹茶のパルフェ」と
「クレープ・フリュイ(いちじく)」です。
(名前忘れかけているので、正確じゃないかも)

どちらも半分ずつ程食べました。
いちじくのほうは、美味しかったけどベースのババロアの味が
しっかりしていて、お目当てのいちじくが霞んでいる気が。
抹茶のパルフェは、私は小豆が苦手なんですけど、ほんのりと
餡の味がするのが美味しくてぱくぱく食べてしまいました。
栗と抹茶との相性も抜群で、こちらのほうが好みでした。

え?
以前のおやつ記事で、スィーツ断ち宣言していなかったかって?

記憶にございません。
その記事は、BlogPet(ブログペット)の「ゆるり」が書きました。

……(ゆるり、ゴメンネ)。
もう、秋は特に季節もののスイーツの誘惑には勝てません

エビータ

2006年10月18日 01:06

エビータエビータ
アラン・パーカー オリヴァー・ストーン マドンナ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-06-09
売り上げランキング : 28613
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ロイド・ウェバーのミュージカル作品の中ではそんなに
傑出したほうではないのかもしれませんが、音楽(特に
"Don't Cry For Me Argentina")は有名だと思います。
マドンナははまり役ですし、何よりバンデラスの歌唱力が
素晴らしすぎます。彼が歌う"Oh What A Circus"が
一番好きです。この部分だけ何度も繰り返し観てしまいました。
この映画の為に書き下ろされた"You Must Love Me"も、
胸に迫る切ない曲で良いですね。

物語は、筋を知っていることもあり最初に観た時は退屈に
思えたのですが、今回再観賞してみると、映像がすごく
お洒落だという事を再発見して、かなり楽しめました。
特に、エヴァとペロンが出合った後のペロン邸でのシーン。
オレンジ色のライトに窓が照らされて二人の影だけが映る、
この部分なんて良かったです。

ミュージカル映画は、得てして「生の舞台の素晴らしさ」には
敵わない作品が多い気がするのですが、エビータに限っては
舞台版よりこの映画のほうが優れているように思います。
マドンナはエヴァ役を自ら熱望していたそうで、彼女の気迫が
伝わってくるからでしょうか。

ティム・バートンのコープスブライド

2006年10月17日 22:11

ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートンのコープスブライド 特別版
ティム・バートン ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-10-06
売り上げランキング : 73
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

う、こんなシンプルなストーリーで感動してしまうなんて。
すごく良い話という程ではないですし、ほとんど想像通りの
展開だったのですが、その定番ぶりがツボにハマって
しまったようです。

私は、元々クレイアニメが結構好きなので、NHKで流れていた
プチプチアニメ」(ぷちぷちねんど♪ぷちぷちねんど♪
ってヤツです。知っている方居るかなぁ)なんて、よく観てました。
コープスブライドも、見た目は何となくCGアニメっぽいんですが
ストップモーションで撮影されたアニメなのです。
とは言え、動きはとても滑らかでとても人形だとは思えない程
上手く撮影されています。でも、時々ストップモーションならではの
動きがあり、そこに味があって心惹かれました。
もう時代遅れの技術なのかもしれませんが、CGアニメよりは
余程魅力がある手法だと思うので、どうか細々とでも続いていって
欲しいものです。そういう意味でも、この作品を映画化してくれて
それだけで万々歳です。

映像は、結構グロテスクだなあと感じた部分もありました。
と言っても人形なので生々しい気持ち悪さじゃないのですが、
生首がちょこちょこ歩いているところなんか、「うへぇ~」
と引いてしまいます。
でも、死体の花嫁・エミリーや、ヴィクター、ヴィクトリアは
控えめで優しくて好感が持てました。
憎たらしい主人公らの両親も、特典映像を観ると、声優さんが
ノリノリで演技していたのが面白かったです。もしかしたら
演じるのって、悪役のほうが楽しいかもしれないなぁ。
それと、冒頭で魚屋さんが、魚の頭をばしばし切り落としている
映像がストップモーションアニメらしくてこれも好きでした。

どうする、アイ○ルテム~♪

2006年10月17日 01:08

先週から購入を迷っていたヤミショップのティアラ。
ご利用は計画的に

今日には商品が入れ替わってしまうので、買うなら今しか
ありません。さて、どうするか!?

:「……(わくわく)」
:「……(ドキドキ)」

結果・やっぱり買っちゃいましたー!

正直、さっきお風呂に入るまでは買わないつもりでいました。
勿体無いというより、時間を置くと最初に見た時ほどの誘惑が
無くなってしまい、どうでもよくなっちゃいまして。

でも、よく考えるとヤミーって前払いでチャージなので、
私の残りヤミー4900YM分は、絶対にヤミショップのアイテムを
買わないといけない訳で。たいして欲しくないアイテムで
消費するよりは、少し足してでも、買わないと後悔しそうな
コレを買っておいたほうがいいのかも、と考え直しました。

ついでに、変身したほうがティアラが似合いそうだったので、
プラステリンに漬けてみました。初体験。
ぶくぶくぶく
ぶくぶくぶく~

今日から女王様とお呼びっ!!
準備が整ったところで、ティアラ装着!
……うーむ。色的に微妙? orz
ツノも尖がっててちょっと邪魔そうだけど、
G.L.L退会まで我慢してね~。

実は黒いプレゼントボックス(中)にも惹かれていたのですが、
もう無駄遣いは止めようと思いました。
大・中と品揃えがあったので、次は小も来そうですし。
購入アイテムは慎重に選んで、チャージ分のヤミーを
使い切ったら闇の世界からは足を洗います。うぅ。


Livly Islandホームページ http://www.livly.com/
Livly Island copyright
(素材提供 TSK@なるちょ別館

空の色が変化

2006年10月16日 19:15

この間ブログを見ていて気が付いたのですが、
ハーボットの空の色が変化しています!
Harbot News Networkによると、どうやら先日のイベントの
続きらしいです。

朝方
これが朝方の空。
光が射しかけていて綺麗です。

お昼間
これはお昼頃の画像です。
なぜ黄緑色!?
この色を一番先に見かけたので
ちょっとびっくりしちゃいました。

夕方
夕方頃です。
ちょっと自然色とは違うけど、
夕焼けみたいでいい感じです♪

いつまで見られるか分からないけど、新鮮でいいですね。
でも、大抵見るのが夜なので、いつもと同じ色なのです……。
どうせなら、メロメロパークみたいに毎日変化してくれれば
楽しいのにな、と思いました。


Harbotホームページ
http://www.so-net.ne.jp/harbot/
Harbot copyright

レジェンド・オブ・ゾロ

2006年10月15日 18:11

レジェンド・オブ・ゾロ コレクターズ・エディションレジェンド・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション
マーティン・キャンベル アントニオ・バンデラス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-06-21
売り上げランキング : 9834
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マスク・オブ・ゾロの続編です。前作が結構好きだったので、
期待と不安を半々に抱きつつ観賞しました。

こちらもまあまあ面白かったけど、前作のほうが好きでした。
私が思うに、ゾロの良いところの1つとして、コミカルで軽快な
アクションシーンが挙げられる思っています。
今回も、前半はその点で満足できる場面の連続だったのですが、
後半になって機関車の中で悪者と戦うシーンあたりになってから
ゾロの軽快さも消えうせて、単なる殴り合いになってしまいました。
こういう展開なら他のアクション映画で同じようなパターンを
腐るほど観ているので、正直退屈でした。そこが残念です。

本編よりも、特典映像で列車の爆破に苦労している様子だとか、
ダンスの練習シーンを観られたのが興味深かったです。
それによると、この映画、最初はアレハンドロの息子
「3代目ゾロ」が語る思い出という設定だったのに、続編に
バンデラスとジョーンズがまた出られるように、との思惑で
始まりと終わりを差し替えてしまったらしいです。
なるほど、だからタイトルが「レジェンド」だった訳か。
しかし、差し替えで出番が無くなってしまった3代目ゾロ役の
人が、かなり可哀想に思えました。
それに、まだ続編作る気なんですね。バンデラスのゾロは
大好きなんですが、さすがにゾロシリーズの持ち味もマンネリ化
してきそうな気配だし、この辺で幕引きか世代交代させておけば
良いのに、とちょっと思ってしまいました。

チャングムの誓い 第49話「つかの間のなごみ」の感想

2006年10月15日 01:23

宮廷女官 チャングムの誓い VOL.17

やっと一件落着かと思いきや、
本当に「つかの間」という感じでした。
やっぱり宮中って恐ろしい。

思いつめたチャングムが、チョンホ様にすがりつくシーンが
良かったです。あんなに取り乱したチャングムも珍しい。
でも、チョンホ様ほど頭の良い御方なら、チャングムが
何を悩んでいるのか薄々分かってしまいそうです。
しかし皇后様のご命令が王様の知るところとなって、
普通ならここで打ち明けて王様側に付くという身の振り方も
アリな訳ですが、そういう権力闘争に身を任せないところが
チャングムの良いところなんですかねぇ……。

結構シリアスな展開ではあったのですが、幕間での
ミン尚宮の挙動とそれを見ている長官さまの反応がいちいち
可笑しくて笑ってしまいました。王様に「美味である」と
お褒め頂いたのに「あっ?」って失礼ですよね。
しかも「実は自信があったんですよ~」って、王様の御前で
そんな本音で普通に喋って良いのか!?
でもきっと、悪い人じゃないのは分かってもらえたはず。
頑張れミン尚宮!

とまあ、ドラマはまたまた佳境に入って参りましたが、
実は私、この後の展開があまり好きではないのです。
でも結局見てしまうでしょう。多分。

交渉人 真下正義

2006年10月14日 23:42

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション交渉人 真下正義 スタンダード・エディション
十川誠志 本広克行 ユースケ・サンタマリア

ポニーキャニオン 2005-12-17
売り上げランキング : 2918
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

TVでの放送を観ました。
これ、レンタル店の邦画コーナーにたくさん並んでいて、
一度は観たいと思っていたので、ジャストタイミングで
放送してくれて嬉しいです。

実は私、踊るシリーズは、たまたまチャンネルが合った時に
放映されていた映画(何作目か不明)とドラマを数話しか
観た事がないのです。
ですので、多分ネタ的によく分かってない部分もあるかもですが、
これだけで結構楽しめました。本編の青島刑事より、真下さんの
ほうがキャラクター的には好きかも。

特に、ラヴェルのボレロを絡めたところ良かったと思います。
じわじわと囁くような始まりから、安定と不安定を経て
次々と繋がっていくこの計算しつくされた(TVのクラシック
番組の受け売りですが)名曲が、物語とシンクロするように
使われていて、上手いなと思いました。
しかし、途中のギャグは特に笑えなかったのに、後半で
指揮者役の西村雅彦さんが真面目に指揮を取っている姿が
妙にツボにヒットし、可笑しくて笑い転げてしまいました。
これは笑いどころにして良かったんでしょうか。西村さんゴメンネ。

以下、ちょっと結末のネタばれ含んでいます。
[ 続きを読む ]

マスク・オブ・ゾロ

2006年10月14日 17:13

マスク・オブ・ゾロ デラックス・コレクターズ・エディションマスク・オブ・ゾロ デラックス・コレクターズ・エディション
スティーヴン・スピルバーグ アンソニー・ホプキンス アントニオ・バンデラス

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-12-21
売り上げランキング : 9991
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

結構前の作品ですが、続編放送の布石なのか、最近
WOWOWでガンガン放送されているので再び観てみました。
何度観ても安心して楽しめるエンターテイメント作だな、
と改めて思いました。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズの美しさには惚れ惚れします。
それに、アンソニー・ホプキンズのどこか激しい感情を
胸に秘めた雰囲気がとても好きでした。
ゾロの軽快なアクションも魅力的です。特に馬で追われる
シーンで見せるありえないアクションは、とても楽しいです。

ヒーローものって、一歩間違えば変質者っぽいスタイル
(スパイダーマンとか……比べちゃダメですか?)の人が
多いけど、ゾロだけはかっこいいと思います。

風に乗って、ふわふわ

2006年10月13日 21:04

一昨日、メロメロパークのトップページがリニューアルしてました。

楽しそう!!
遊園地みたいで、すごく
楽しそうな世界です!
メロたちが羨ましくなっちゃいました。

よーく見ていると、ジェットコースターが走ってきて飛行機に
なったり、気球の色やメロの種類がランダムだったり、
夕方には空が夕焼けだったり、と変化が楽しいです。
朝の画面はまだ見ていないけど、きっと違うのでしょうね。
週末に確認するのがちょっと楽しみです。
shopへのリンクも準備されていて、期待が膨らみますね。

ところで、うちのメロの話題です。

綿毛ゲット!以前から欲しいな、と思っていた綿毛を発見。
ゲットしました~♪

綿毛は小さい、とは聞いていたのですが、本当に小さかったです。

私を見つけて御覧なさい
これが原寸大です。
ははは、見たまえ!
まるでゴミのようだー!

これ、もっと奥に落ちていれば見落としていたかも……。
特に菜の花は花びらが細かくて、保護色になっている気が。
珠チャンの分も手に入れてあげたいので、これからは
慎重に探したいと思います。

ところで、先日パリーグでファイターズ優勝の記事を書いたら、

日ハム夢楼はこれを覚え。
ホークス珠雫はこっちを覚えてました。
兄弟で応援するチームを違えた模様です。

以下、お友達になって下さった方のご紹介です。
申請してくださった方、 ありがとうございましたm(_ _)m
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。