--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球オープン戦観戦、しかし

2008年03月05日 02:12

一昨日のお話です。

3/3はひな祭り~♪

というのとは全く関係なく、野球のチケットを頂いたので観戦に行っていました。
しかし……

なんと、球場で寝てました orz

ホークスVS阪神戦で、阪神の応援がホークス以上に熱心だったのですが、
そんな大声援も何のその。
どうも眠くて、目をつぶっていたら意識が飛んだようです。
寝てたのは多分30分くらいだと思うのですが、目を開けていてもどうも頭が
スリープ状態だったようで、試合の流れをほとんど覚えていません。

勿体ない~、とは思うけど、仕方ないですよね(´・ω・`)
しかし、試合前のセレモニーで子供たちがグラウンドに出るイベントがあるんですが、
川崎選手が子供に何か話しかけてて、ああサービス精神いい人だなーと思ったとか、
そういう断片はちゃんと覚えてたり。
スポンサーサイト

ホークス、優勝ならず

2006年10月12日 21:25

西武戦に勝利したときから、多分この2チームなら
日ハムの優勝だろうな、とは思っていましたが
(今年は日ハムに弱かったみたいなので)。
ホークス、やはり負けてしまいました……。

日本ハムファイターズとファンの皆様、おめでとうございます。
25年ぶりの優勝だそうですし、地元の球団が初優勝したときの
街の盛り上がりや楽しい雰囲気を知っているので、やっぱり
北海道の人にもこの喜びは味わって頂きたいとは思っていました。

でも、でもですね。
15日のプレーオフのチケット買ってたんです~ orz
あー、最後に新庄選手見たかったなぁ。
最終戦なので開催は微妙だったんだけど、行きたかったです。
残念だ。
とりあえず、数人分のチケットをまとめて買っているので
払い戻しを忘れないようにしないと大変な事に。頑張ります。

そして、斉藤投手が崩れ落ちて、両脇を抱えられるように
退場していたのが印象的でした。
斉藤投手は頑張った。素晴らしかった。ただ、打線が……。
西武戦で松坂投手と投げ合った時も悔しがっていましたが、
あれだけ好投して勝てないのはやっぱり悔しかろうなぁと思いました。

シンクロワールドカップ

2006年09月18日 20:12

17日まで、横浜で開催されていたシンクロナイズドスイミングの
ワールドカップを観て応援していました。

1位のロシアはぶっちぎりなので置いといて、今回はスペインとの
2、3位争いが激しくて応援にも力が入りました。
特に最終のチームは、得意のテクニカルルーティンでスペインと
同点に並び、厳しい戦いでした。
でも、見事にスペインを下して銀メダル。
点数を聞いた瞬間、選手たちが泣いて喜んでいたのが印象的でした。
選手の皆さん、おめでとうございます

その他、アメリカのマイムの演技とか印象的で楽しかったです。
スペインのダリは、去年(でしたっけ?)のオリンピックで
観ていたのですが、相変わらず水着のインパクトがすごいです。

日本は、技の正確さと同調性で魅せてくれますが、これからは
独創性や芸術性の部分も進化していってくれると嬉しいかも。

しかし、現場レポーターの稲垣吾郎さんの名称「マーメイド
プリンス」というのは、ちょっとどうなのかと。稲垣さんは別に
嫌いじゃないんですが……一体どんな視聴者ウケを狙ってるんだか。
初めて聞いたとき、思わず苦笑してしまいました。
何となく、演出の方向性を間違っている気がしなくもないです。
とりあえず、スポーツはNHKで観られるのが安心か、としみじみ
思ってしまいました。

次は、2007年の世界水泳でも演技が観られるようで……
これまた楽しみです!(どこの局が放映するのかは不安ですが)

銅も銀も素晴らしいですよね


←オマケ。

サッカーワールドカップ決勝戦 イタリアvs.フランス

2006年07月10日 06:18

眠いのを押して、無理矢理観ていました。

イタリア優勝、おめでとうございます

どちらかと言うとフランスを応援していたのでちょっと
残念ですが、フランスも試合内容では負けていなかった
(むしろフランスのほうが押し気味に見えました)と思います。

しかし、延長戦の後半で、ジダンが、ジダンがぁ…orz
グラウンド上で言い争いをして、イタリア選手の胸に
ヘディングしました。ジダンー!!
かっとしてやっちゃう気持ちも分らなくはないですが、
あれはレッドカードでも仕方ないと思います。
しかし、どついたり押し倒したりじゃなくて、頭突きとは。
VTR観て、目が点になりました。
ある意味、伝説になる出来事かも。

それから後は、イタリアのボールキープ中ずっと
フランスサポーターがブーイングを浴びせていて、ジダンの
穴をサポーターが埋めようと頑張っているように思えました。

結局PK戦を制したイタリアが優勝を決めましたが、
フランスが外したPKも惜しかったよなぁ…。
メダル授与後、すぐ銀メダルを首から外している選手も居ましたが、
やっぱりあの内容は色々と悔しいんだろうなと思います。
でも、フランスも胸を張っていい試合だった…と思います。

サッカーワールドカップ第3戦 日本vs.ブラジル

2006年06月23日 21:25

壁|ω・`)

今朝早起きして、前半戦の最後らへんから観てたんです。
先制点取ったときは思わず1人で拍手。
この時、てっきり後半の40分台だと思ってたんで、
もしかしていける!?とちょっと勘違いしちゃいました。
すぐ気が付きましたけど。

そして後半戦で逆転されたあたりから、2度寝してしまいました。
で、起きてみたら1-4かよっ!
まぁ、格下らしいオーストラリアに3点も取られたんだから、
ブラジルになら4点取られても何の不思議もない…気もします。

今回も川口選手が好セーブを連発したらしいですが、
彼はワールドカップで一度も勝った事がないらしいですね。
他の選手もそうでしょうが、悔しかっただろうなと思います。

でも、これがチームとしての今の実力という事なんでしょうね。
考えてみればJリーグが発足した当初は、ワールドカップに
出場する事自体が大きな大きな夢でした。
その時代から見ると、今は恵まれてもいるし、先人の努力も含めて
やっと世界で戦えるまでに成長してきたんだなという感慨もあります。
また4年後の日本チームの成長に期待しつつ、これからしばらくは
他の国の試合を楽しみたいと思います。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。