--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな幻想の世界へ

2009年12月20日 16:43

ちょっと別ブログの為にアクセントになるブログパーツを探していたところ、
綺麗なクリスマス用スノードームのブログパーツを見つけました。

Merry Chiristmas!!SSだけですが、こんなのです。

「綺麗だし期間限定で付けてみるか~」
と思ってお借りしたのですが。
何気なく制作サイトさんへのリンクをクリックして、
サイトの幻想的な雰囲気と美麗さに
一目で虜になってしまいました。
こういう雰囲気ものすごく好きです。好きなんです。

という訳で、こちらのブログにも設置してみました。
右下に置いてあるので、ご覧になって綺麗だなと思った方、
ぜひサイトさんに足を運んでみてください。

WATARIGRAPHIC

(ただしグラフィック重視サイトなので多少重いかも。
入口から先は音楽が流れます)

ちなみに、パーツ配布なさっているブログはこちらです。

週間少年しゃくれ
スポンサーサイト

コトノハイロイロ

2009年12月09日 19:29

少し前ですが、某元総理大臣の漢字読み違いがニュースで話題になってから、
本屋さんで漢字の読み関連の書物を山のように見かけるようになりました。

そんな今日この頃、ひょんなことから、こんなサイトを見つけました。

言葉の誤用

え、そんなの誤用する人いるの?と思っちゃうものから、意味を取り違えてた!と
はっとさせられるものまで色々載っています。
私も「世界観」など間違った使い方をしていたので、勉強になりました。
「新年あけましておめでとうございます」や 「まず最初に」(どちらも重複語)とかも
普通に使ってた気がする……。

だけど、「初産、初陣、初孫」→「うい」が正しい。「はつ」は誤読。
なんていうものあるんですが、「初孫」を「ういまご」って言う人見たことがありません。
そちらが正しくとも、もはや読み違いと言えなくなってきている気もします。
……って私だけなんでしょうかしら。
(変換してみたら、PCではどちらでも変換できるのですね~)
大地震(おおじしん)さえ、NHK以外の番組では「だいじしん」って言うの聞くしナァ。

とまあ、日常会話のあれこれはともかく、正式なスピーチや文章などを書くときには
気を付けるに越したことはないですよね。覚えておいて損はなさそうです。

神演奏

2009年07月19日 20:30

本日は、YouTubeより動画をご紹介。
ファイナルファンタジーⅤの名曲「ビッグブリッヂの死闘」のエレクトーン演奏です。
演奏者はmaruさんという方。



元々はニコニコ動画にアップされていたものを、YouTubeに転載した動画です。
最初見たときびっくりしました。すごいの一言だ……。
エレクトーンの両足使った演奏って初めて見ました。
多少音間違えてる箇所がある気がするんですが、
それでかえって生演奏というのを思い知らされます。

ニコニコ動画のほうには、リコーダー演奏の動画とかもあります。
伴奏は上記maruさんのエレクトーン。



指すご。
すごいのに笑えるとか言われるリコーダーって不遇だ(笑

ニコニコ動画ってマニアックぽくて最初は敬遠してたんだけど、
色々見始めるとこういうスゴイ人の動画が稀にあって、面白いです。

頭に残る歌

2006年11月09日 20:33

もう何年か前の話なのですが、以前、ネットの知人に
教えてもらった1つのFlashがあります。

カレーパンのうた(製作者サイト・WEBTENT 注・音が流れます)

もしかして、ネット上では流行ったのかもしれなくて
「今更か」という感じのものだったらご容赦を。

とにかく、一度聴いてから頭にこびりついて離れません。
特に、「○○食べる~?」等と聞かれて「いらない」と答えた後、
たべないよ たべないよといつの間にか歌っている自分に
ハッと気が付く事があります。
楽しみにしているお菓子を目の前にした時に等にも、
これを口ずさむと何だかとても嬉しくなってきて良いのです。

最近あちこちのブログで「やわらか戦車」というブログパーツを
見かけるのですが、何となくテイストが似ているなと思ったら
同じラレコさんの作品でした。
他にも、「コアラッコの歌」なんかも好きです。
でも、やっぱりカレーパンのうたがNo.1なのです。

アニメ・巷説百物語

2006年08月02日 21:09

Yahoo!動画で巷説百物語のアニメが配信されてます。

TV放送を観ていた友達からずっと前に、
・戸や窓がぐにゃぐにゃ
・脇役がのっぺらぼう
など、かなり妖しげなアニメだという噂を聞いていたのですが、
その当時は原作も読んでなかったし「何か面白そうな感じだな」
と漠然と思っていただけでした。
原作を読んで興味が湧いた今、この機会を逃してなるものかと
1話を観賞してみました。実際観てみると話通りすごかったです。

シュールレアリスムなアニメ。
話は原作に沿っていて大変分かりやすいのですが、
又市たちの仕掛けのタネは殆ど妖術だし、何で彼らが仕掛けを
施しているのかの説明はありませんでした。
色々な意味で面白かったので、全話観てみたいと思います。

その他にも「妖怪人間ベム」なんかも配信されてて面白そう。
これも、出来れば時間作って観たいです。

2006/08/07追記:配信されている5話まで観終わりました。
原作とは違うけど、これはこれで独特の世界が構築されていて
かなり面白かったです。声優として、京極夏彦氏が出演してるのも
ミソですね。結構上手だなぁ。

2006/09/12追記:8/31にて配信終了しましたので、
リンクを削除しました。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。